FC2ブログ

2020-04

新刊サンプルとバラエティCD感想 - 2015.10.19 Mon

漫画サンプル

こんばんは。黒くなったので見本上げました。
基本こんな感じに二人の世界ですが1Pだけトーノ氷渡天宮の浮いた感じの漫画を入れています。
このページだけはCD聞いていないと訳分からんと思いますが許してつかあさい…。
今回は久しぶりのA5原寸原稿で、細かい下描きに苦労しましたが、
ペン入れと仕上げが画期的に楽ですね(^^)クセになりそうです。腱鞘炎、あばよ!
またのタイムUPで、前回の本に入れられなかったエピローグ的な小話は次回に回しました。
本文はまだ刷りに行ってないですが、明日には表紙が届くというオフ本の時並みの快挙な進捗状況なので、奥付にアビシニアコロブス描いたり角丸加工してしまうかもしれません!(完全なる道楽)
角丸加工するメカを随分前に購入しましたが、いつも前日に表紙が届き、本文コピーを人目を気にしながらやり、下手したら当日に製本していたので、ただのオブジェと化しおりました。
今回は千載一遇のチャンスです…!
これを逃すと下手したら一生使うことはなさそう…(へたれ)
■追記■
10/22丸一日かけて製本しました。角も丸くしましたよ~。
確かな満足(^^)しっかし、大変でした。二度とやらん。

で、感動大作のバラエティCDの雑感ですが、
・ソラに優しい内容(歓喜!)
・ソラが鬼可愛い…!
・夜空は家族
・ニアのスウィーツにかける情熱を甘く見ていた。
・安定の天宮
・アビシニアコロブス(エンドレスリピート)
・ノリノリな御影さん
・アリョーシャお前もか(笑)

トラック3のあの空気感は恋の音3つ程度ないと出ないと思うのですが、
3つになったとたん長い氷河期が続き、心の扉が開かれるのが8/21以降なので
あそこまで和やかにソラに絡む時間的余裕はないような…う~む。
トラック6のあれは確実に二人は付き合っているので函館が舞台なのでしょうか…?
トーノはまだそこにいるのかい…?
と、突っ込みつつもソラかなちゃんが幸せならそれでいいです。何でもいいです。

コルダ4が発売されることを今更知りました…!(喜)
函館は参戦しないのですか…?何卒よろしくお頼み申します…!

■イベント後の追記
拍手で励ましてくださったり、当日お立ち寄りいただき誠にありがとうございました…!
次回は5月のラブコレにソラかなで参加予定です。
既刊、新刊の通販しています。よろしければどうぞ。
https://nivosenouta.booth.pm/

金色デイズ4参加します - 2015.10.15 Thu

星に願いを

原稿で引きこもっておりました。こんばんは。
11/1金色デイズ4参加します。
表紙入稿して目処がついてきたのでお知らせいたします。

M15 ニヴォーズの歌
新刊「Quand on prie la bonne etoile」コルダ3(ソラかな)/A5/P28/300円
既刊天かな2冊と函館本(ソラかな寄り)も持っていきます。

新刊はバラエティCD函館天音編のすばらしいクオリティにカッとなって作りました。
ネタバレ含みますが、CD聞いてなくてもほぼ無問題です。
今、頑張って本文を黒くしているところです。
黒くなったものが揃ったら見本上げますね…。
がんばれ~(誰も言ってくれないのでリリのセリフを脳内再生しました…)
フィニッシュした暁には、7月のフィンランド旅行記とCZExTimeとGrace note の感想も書きたい…!

ポルトガル旅行② - 2015.07.05 Sun



こんにちは。
波に乗っているうちにブログ更新しようと思います。
最近フォトブックが存外お安く作れることを教えてもらったので、
一大奮起して作ろうと思っております。
後日、144Pの超大作作りました!アップロード大変でした。重くて。
タイトルミスるは同じページ2枚あるわで散々でした。
職場に持って言ったらカバー早くも折れてしまい心も折れました(泣き)
ではサクッと旅行記いきます。

■5日目■
世界遺産ポルト歴史地区観光。
駆け足の観光だったため教会入場できなかったり、
世界で一番美しい駅舎に選ばれたサンベント駅に寄れなくて誠に遺憾です…!
ポートワイン工場の見学とかどうでもいいから…!!
工場の目の前の風景は素敵でした♥(写真①)
ハリポタのロケにも使われた書店レロ・イ・イルマオンに行きました。(写真②)
観光客の撮影会が凄まじかったです。
PMアベイロの駅舎へ。(写真③)なぜサンベント駅ではなくここに立ち寄る!?
30分くらい自由時間でしたがやること無さ過ぎて疲れました…。

■6日目■
ロカ岬へ。ユーラシア大陸最西端の岬で、
ポルトガルの詩人ルイス・デ・カモンイスの叙事詩『ウズ・ルジアダス』第3詩20節の一節
「ここに地終わり海始まる(Onde a terra acaba e o mar começa)」を刻んだ石碑が立っています。(写真④)
常に強風が吹き荒れており、最近ポーランド人の家族が訪れ子供が大西洋に落ちたそうです…。
ユーラシア大陸最西端到達証明書GETしました(^^)
世界遺産シントラへ。
様々な様式が取り入れられたペーナ宮殿に行きたかったのですが、王宮にしか行かず、がっかり…。
午後は世界遺産エボラ歴史地区へ。(写真⑤)
比較的土産屋が多くコルク製品やポルトガルの伝統的な民芸品ガログッズを購入しました。
ペストや戦争でで亡くなった人骨を装飾に使ったサンフランシスコ教会が衝撃的でした…!
骨を飾るのはキリスト教のメメント・モリ( memento mori)
「自分が(いつか)必ず死ぬことを忘れるな」「死を記憶せよ」と言う警句から来ているそうです。

■7日目■
リスボン観光。
世界遺産ジェロニモス修道院はちょうどポルトガルの日だったため有料の中庭しか入れませんでしたが、
2階の扉をうっかり閉め忘れていたようで中を覗くことができました(写真⑥)
中庭も美しかったです。
エッグタルトの元祖、パステル・デ・ナタ(ポルトガル名)の老舗、
Pasteis de Belem パステイス・デ・ベレンのナタは大変美味でした♪
ホテルのバイキングに出てきたナタは甘すぎて食べられませんでしたが、これはいける!!
リスボンの路面電車乗りましたが、短距離過ぎて何が何だかでした。
落書きもひどかったです。台無しです…!
■8日目■
移動日。ドバイ乗り継ぎが時間なさすぎて、荷物が成田に届きませんでした…!
洗濯物がえらいこっちゃでした。



7月の連休に弾丸でヘルシンキ行ってきます☆
楽しい旅行が終わったら原稿に明け暮れます。

ポルトガル旅行① - 2015.07.04 Sat

ブギウギポルトガル

ご無沙汰しておりますという挨拶が様式美になりつつあります。すみません。
6月にポルトガルに行ってきました~。
今年こそバルト3国に行くんだ!と気合入れていましたが、
パンフレットに書かれていた移動距離が凄まじく勇気が出ませんでした…。
というわけで日本の国土の1/5というポルトガルをセレクトしました☆彡
コンパクトですが世界遺産わんさか!
写真が前半に集中しているのは1日ごとに書こうとした名残です…。
根性なし故、写真の編集で心が折れたのでさらりと書かせていただきます!
はりきってCZExtime持っていったのに初めて触ったのが帰りの電車(国内)でした…。
コンプしましたよ。

■1日目■
海外旅行先としてファーストチョイスしないであろうポルトガルなので、
案の定、同じツアーに若者がおりませんでした。
最年少と自負した!
ナリタ→ドバイ乗り継ぎ→リスボンへ
ドバイまで10時間40分+リスボンまで8時間20分という長旅にヘトヘトです。
水の配布が少なく「み、水…」状態でした。ドバイの空港はおびただしい数の駱駝グッツが(笑)(写真①)

■2日目■
着いてそうそう白い村オドビスへ。(写真②)
白い壁と綺麗なお花にテンション上がりました!
アズレージョ(タイル)が壁いっぱいに敷き詰められていて感動。
大西洋の海岸が高台から一望出来るナザレへ。(写真③)
試食したピーナッツサブレが美味しかったので即買したら
スーパーで0.5€安くで売っていた…!Σ(゚д゚lll)

■3日目■
アルコ川とバッサ川が流れるアルコバサへ。
世界遺産アルコバサ修道院が寂れ気味な街中にどどーんと鎮座したまげました。
外はいい感じにくたびれていましたが中は綺麗でした!シトー会なので地味目ですが。
現代アートとコラボしていてオシャレ。(写真④)
バターリャへ。
イスラム教徒との戦いの場。ポルトガル語でバターリャは戦いの意。
世界遺産バターリャ修道院はアルコバサに比べて中もごてごてしていて好みでした。
予算オーバーのため、建設が途中で終わっています。(写真⑤)だが、そこがいい!
トマールへ。
世界遺産トマール修道院。(写真⑥)
外はやたら暑かったです。
協会内で男性デュオの無料コンサートやっていてすばらしい歌唱力でした!
特殊な訓練を経て去勢なしで天使の歌声を取得するのだそうだ。
15€のアルバム買いそうになりました。買いませんでしたが。
コインブラ市内観光(写真⑦)
世界遺産コインブラ大学へ。
黒マントの女学生が写真撮影していて可愛かった///
学部によってマントの色が違うとのこと。
ポルトガルの大学生はオール5の一部の精鋭しか入学できないらしく、
卒業生は諸外国に引く手数多だそうです。

■4日目■
イスラエル、バチカンに次ぐ巡礼地世界遺産サンチャゴ・デ・コンポステーラへ。
片道200km以上の道のりしんどい…。
記念すべき初スペイン!
スペインのパンは外カリ中フワで美味しかです(´▽`)
あと女の子がめんげえ!!!
大聖堂は修復中でした…。
世界遺産ギマランエスへ。
サンチャゴ・デ・コンポステーラが遠すぎてもう夕方です…。
だがしかし、めちゃめちゃ暑かったです。39℃を記録…。
異常気象と思いきや、内陸部のため平常通りだそうです。過酷…!
お祭りのパレードやっていて暑さで朦朧としながら、
かわいい少年少女ウォッチングに勤しみました。(不審人物)

つづく!


ラヴコレ2015夏新刊サンプル - 2015.05.05 Tue

終わらない夏

ご無沙汰しております。
5/10ラヴ♥コレクション2015inSummer出ます。
か18 ニヴォーズの歌
新刊は予告していましたソラかなです。
「Endless summer」/B5/24P/300円 
函館天音オールキャラ風な表紙ですがゆるくがっつりソラかなです。
本文サンプルの組み合わせが…?なのはこれしか完成していないからです…。
夜なべして頑張ります(悲壮感)
前回の持っていった発行物も持っていきます。
よろしくお願い致します。

追記
当日お立ち寄りくださった方々ありがとうございました。
スケブ描かせていただき嬉しかったです。
1年ぶり(といってもイベント参加自体年2回ペースですが…)故描き慣れていない感満載で申し訳ないです。
次回のイベントは金色デイズ4に参加予定です。
CZオンリーもとても気になりますが両方は無理だろうな…。
イベント後胃腸炎(多分)になり最近ようやく固形物が食べられるようになったところです。
緊張感がなくなったらこの始末…。
余裕入稿って大事ですね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

銀緑

Author:銀緑
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

フリーエリア

Studio F# 魔法使いとご主人様アンソロジー

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

カウンター